ベトナムで就職をする日本人と日本人を採用する企業を結ぶ求人サイト



ベトナム就職事情

Oct 23, 2013, posted in Career
ベトナム就職事情

〜 ベトナム現地採用にて「得られるもの」と「無いもの」〜

ベトナム現地採用において「無いもの」

・社会保険
ベトナム法人の雇用ですので、日本の社会保険は加入対象になりません。
国民年金の支払いについては免除申請を行うのか、国民健康保険の加入をするのかなど、それぞれの判断で行うこととなります。

・利便性
日系企業や外資系企業で働くベトナム人は多少の日本語や英語を話すことができますが、ローカルのベトナム人(タクシードライバーを含む)はほとんど話せません。その中で日常生活を送っていくには、彼らとコミュニケーションを取っていく根性と積極性、ある程度のことは笑って受け流すくらいの大らかさがあると過ごしやすいでしょう。
また、主な交通手段はタクシーかバイクで、バイクの大洪水の中を自分もバイクで移動するには覚悟と勇気が必要です。雨が降れば動きがとれなくなり、朝夕の通勤ラッシュでは移動時間を読みにくくなります。

 

ベトナム現地採用において「得られるもの」

・グローバルな視点
ベトナムにいると自然と東南アジア圏や世界の情報が入りやすくなります。また、ベトナムに限らず在住外国人の友達も作りやすい環境にあります。
「日本・ベトナム・世界」という視点から世の中の動きを俯瞰することができ、日本国内だけでは得にくいグローバルな視点が身につきます。

・異文化コミュニケーション力
文化も考え方も異なる人々と仕事をしていると、様々な壁にぶつかります。それを「ベトナムだから、ベトナム人だから」と片付けるのではなく、何とか、どうにか目標達成のために行動し働きかけていくことで、「あきらめずに何とかする力」、異文化の人々とも円滑にコミュニケーションをとる力が身についていきます。

 



ベトナム現地採用で働くということ

ベトナム現地採用で働くということ

〜ベトナム現地採用を考え始めたときに〜

ベトナムで暮らす

ベトナムで暮らす

〜 成長を続ける国、ベトナム。その暮らしぶりとは。〜

個人所得税について[1]

個人所得税について[1]

〜 ベトナム就労に避けては通れない個人所得税について [1] 〜

北部・南部の特徴

北部・南部の特徴

〜 ベトナムの地域ごとの違い 〜

ベトナム現地採用で働く日本人の声

ベトナム現地採用で働く日本人の声

〜 ベトナムで活躍する日本人へのインタビュー 〜

就職活動期間・面接方法について

就職活動期間・面接方法について

〜 ベトナムでの就職活動に必要な期間と、具体的な面接方法とは 〜